ライスフォースマニア

アラフォー主婦によるライスフォースのリアルな体験談を口コミ

*

ライスフォースの対象年齢は? 何歳から使うべき?

   

ライスフォースは何歳向けの化粧品なのか

対象年齢

ライスフォースは何歳になったら使うべきなのでしょうか? 例えばドモホルンリンクルは「30からの基礎化粧品」とテレビCMでアピールしていますが、ライスフォースには具体的な対象年齢が提示されていませんよね。

私自身は30代後半にライスフォースを使い始めました。ライスフォースレビューにも書いたように、初めて使った時にその潤いと浸透力、保湿力にすっごく感動したので、ママ友にもおすそ分けしたほどです。

30代には評判だけど20代にはまだ早い?

すると、30代以上の女性からは「すっごい良い!私も買う!」「信じられない保湿力」などと評判だったのですが、20代の女子たちにそこまでの反応は無かったんですね。

こうした反応を見て「ライスフォースって実は対象としてる年齢層があるんじゃないかしら?」と思ったワケです。

注:この記事注の「ライスフォース」はディープモイスチュアシリーズを指します

対象年齢をサポートセンターに問い合わせてみた

問い合わせ

とはいえパッケージやウェブサイト、アイムさんから送られてくるパンフレットなどを見ても、具体的なターゲット層は書いてありません(まあ、普通は書いてないですよね)。

そこで、アイムさんのサポートセンターに直接問い合わせてみました。「ライスフォースは何歳から何歳くらいまでが対象なのでしょうか?」と。

それに対しての内容がこちら。

「弊社の商品は年齢問わずお使いいただける商品となっており、幅広い年齢層の方にご使用いただいております」

確かに表向きはそうでしょうね…。でもね、幅広い層が愛用しているとはいえ、やっぱり14歳のコは使ってないと思うんですよ。この記事をみている方は20代から30代くらいで、ライスフォースを今から使っちゃっても大丈夫かな?と考えてる女性だと思うので、もう少しバシっとした答えがほしいところなのです。

実際は30代から40代かもしれない

私個人としては、ライスフォースは小じわやハリの低下が目立つ年齢、つまり30代から40代くらいを利用者として想定しているのかなと思います。

お肌の潤いとは、角質層にある水分量だと言われています。その水分の約8割を保持するのがセラミド。そのセラミドは20歳をピークに減り始め、30代に差し掛かる頃には小じわや肌の乾燥など、肌の老化が目立ってくるからです。

「セラミド」は、本来私たちの肌に存在する成分。肌の角質細胞の間を埋める「細胞間脂質」の50%を占めるのが「セラミド」なのです。
セラミドの量の推移グラフ

実感として20代からでは早い?

知人の口コミや私自身の感想では「20代でライスフォースはまだ早いんじゃないの?」というのが一致した意見でした。なぜならライスフォースは非常に保湿力が高く、もともと肌に潤いがある年齢では肌を甘やかしすぎる印象があるからです。

ついにライスフォースの対象年齢が判明

とはいえ想定でしかないので、どこかに対象年齢が載っていないかしつこく探し回りました。そしてついに、あるサイトで対象年齢について社員の方がお話している記事を見つけました。それがこちらです。

ライスフォースは高価格帯のスキンケアですので、お客様はある程度美容に投資をできる30代~40代のかたが中心です。若いかたは価格帯で敬遠されがちということもあり、少しでも弊社の商品を知っていただくきっかけになればと考えたのです。

引用:markezine

マーケティング担当者のための「markezine」というサイトにてアイムの社員さんが語っていましたものですが、それによればライスフォースの対象年齢(ターゲット)は30代〜40代がメインとのことです。ああ、スッキリしました!

後日に衝撃の事実が…

後日、この話をママ友としてた時に「ウチの娘(20歳)はライスフォースを使ってるよ。すごくイイって」と言われ「えー!」となりました。聞けば敏感肌体質で、常に肌がカサつく乾燥肌の症状が出ていたんだとか。その子が母親のライスフォースをつけ始めたところ、症状が改善されて肌がツヤツヤになったそうなんですね。

一方で、我が家では母(70代)もライスフォースを使っています。そういう意味では、サポートセンターの方が答えてくださったようにライスフォースは「どんな年齢層の方にも使えるコスメ」なんですね。

結論:ライスフォースは30代40代が中心。でも、何歳からでも何歳になっても使える!

ここだけの話、30代40代はもちろん、幅広い年齢層に支持されてるライスフォースのトライアルは約80%オフでお試しできちゃいますよ↓↓

トライアルタグ

 - ライスフォースコラム