ライスフォースマニア

アラフォー主婦によるライスフォースのリアルな体験談を口コミ

*

ライスフォース クレンジングミルクが新発売。その実力は?

      2017/03/07

riceforce_cleansing-milk

ライスフォースのクレンジングである「メイクアップリムーバー」は私のお気に入りのアイテムの1つなのですが、さらに新しいクレンジングが仲間入りするというニュースをキャッチしました。

株式会社アイムはライスフォースの新クレンジング商品「ライスフォース クレンジングミルク」を2017年3月22日より発売します。

クレンジングミルクの特徴は?

ライスフォース初のミルクタイプクレンジング

ライスフォースは前出のメイクアップリムーバーと、アクポレスクレンジングウォーターという2つのメイク落としをラインナップしていましたが、ミルクタイプのクレンジングはこれが初めてですね(こちらにアクポレスの体験談があります)

makeup-remover

ライスフォースのジェル状クレンジング。

acpoless-cleansing-water

アクポレスのクレンジングウォーター(薬用クレンジング水)

ライスパワーNo.2エキス配合で洗浄力と潤いを両立

「クレンジングミルク」にはメイクアップリームーバー同様、ライスパワーNo.2エキスが配合されています。

ライスパワーエキスは化粧水や美容液で使われている高保湿タイプの「No.11」を始め、No.1、No.2など複数の種類があります。今回使われているNo.2は、肌の余分な角質や汚れを落とす洗浄力を発揮しながら、肌をしっとりキープする保湿力が特徴のエキスです。

ミルクタイプである理由は?

new-cleansing-release

個人的にミルクタイプのクレンジングは「キター! (*゜∀゜)=3!!」という期待の商品。というのも、歳が歳なのでオイルやジェルは少しばかり重いんですね。なんか残り少ない脂分もごっそり持っていかれる気がして…orz

その点ミルクタイプのクレンジングはオイルなどに比べて洗い上がりがしっとりしているメリットがあるのはご存知の通り。さらにライスパワーNo.2エキスにより、他メーカーのミルクタイプにはないしっとりとしたすすぎ心地が楽しめると思われます。

実は近年、仕事や環境によるストレスの影響で肌のバリア機能が弱まり、結果として敏感肌と似たような肌質になる女性が増えているんですって。これはポーラさんの調査なんですが、人はストレスを受けると肌バリアがボロボロになって角質の水分が流れてしまうのだとか。その結果、乾燥肌になって外部からの刺激にも弱くなるという悲惨な結果が待ち受けてるんだそう。

肌に優しいミルクタイプのクレンジングミルクの発売は、こうした「敏感肌にも優しく使える化粧品がほしい!」というニーズに応えた結果なんですね。さすがアイムさん、商売上手。

気になる発売日や製品の詳細は?

そんな新製品「ライスフォース クレンジングミルク」は2017年3月22日発売です。ディープモイスチュアローションとエッセンスの買いすぎで金欠のワタクシですが、ブタさんの貯金箱をバキバキに破壊して購入するつもりです!

【製品詳細】
発売日:2017年3月22日発売
商品名:ライスフォース クレンジングミルク
容量:120g
価格:¥3,500(税抜)

 - コスメ新製品ニュース