ライスフォースマニア

アラフォー主婦によるライスフォースのリアルな体験談を口コミ

*

5分でわかる!ライスフォースの基礎知識

 公開日: 最終更新日:2017/03/23

ライスフォースの基礎知識をおさらいしておこう!

ライスフォースの基礎講座

保湿力の高さから30代40代を中心に評判の化粧品

ライスフォースは30代〜40代の女性を中心に口コミで評判のスキンケアです。その理由は、お米を乳酸菌や麹菌などと共に90日間発酵させて作る「ライスパワーエキスNo.11」という保湿美容成分にあります。

Yahoo!BEAUTY 通販コスメ大賞を2年連続受賞

ライスフォースはまた、その保湿力の高さから芸能人やモデルをはじめ、モデルやメイクさんといった美容のプロたちが注目。累計1200万本を販売し、約9割のユーザーが満足するという高い評価を得ています。

2013年にはユーザー評価でその年のNo.1化粧品を決める「Yahoo! BEAUTY あなたが選ぶ通販コスメ大賞」を受賞。さらに翌年の2014年にも2年連続で選ばれるなど、ユーザー評価の非常に高い化粧品であることがわかります。

他の化粧品とは何が違うの?

最強の美肌素材であるお米が原料

昔からお米は肌に良いとされてきました。酒造りで米麹を扱う杜氏の手はきれいで色も白いといわれますが、これは麹酸、アミノ酸、セラミドなど、美肌づくりに欠かせない成分がたっぷり含まれているからなんですね。

また、昔の女性は米ぬかを詰めた「ぬか袋」で洗顔していたそうです。米ぬかには肌のツヤを守るビタミンB群や、血行を促進してすべすべ肌を作るビタミンEといった肌をきれいにする栄養素も含まれています。

こうした日本古来のお米の力をに注目して開発された「ライスパワーエキスNo.11」を主成分として配合していること。これがライスフォースの特徴です。

オーガニックな素材を長期発酵させた「ライスパワーNo.11エキス」とは?

ライスパワーエキスは、お米から抽出しエキスに麹菌や乳酸菌、酵母を加えて発酵させたもの。なんと90日間もの時間をかけて発酵させるそうです。

その保湿力はコラーゲンやヒアルロン酸の約2倍以上で、日本で初めて厚生労働省から「水分保持機能改善効果」を認定されたほど。しかも、化学物質を含まない100%お米からできたオーガニックな成分だから、安心して使えるんです。

ライスフォースがすごい3つの理由

1.ヒアルロン酸の2倍以上の保湿力

実際にライスフォースはなぜ評価されているのでしょうか。

私個人が使った印象として、とにかく声を大にして言いたいのは「保湿力が違う!」ということ。個人的には他の化粧品メーカーの製品を圧倒していると思います。

特に化粧水であるディープモイスチャーローションは、肌の奥までジュワーっと浸透し、しかもその保湿力が持続するのがすごいんです。しかも、ベタつかないところがgood! 逆に、こってり系の化粧品を求める方は、違う商品のほうが良いかもしれません。

2.お米由来成分で肌を内部から整える

お米が肌を整える

ライスパワーエキスNo.11は一般の保湿剤よりも分子の大きさが小さいため、角質層へ浸透しやすい特徴があります。そのため、肌質自体がしっとりと潤い、細胞が水分を含んだ状態でターンオーバーしたかのような状態になるのです。

年々、肌のハリとツヤが失われることに悲壮感を感じていた私ですが、細胞がふっくらと生き返ったような印象を味わえたことがファンになるきっかけでもあったのです。

3.オーガニックなお米由来だから敏感肌にもやさしい

気圧の変化や生理前後、季節の変わり目など、ちょっとしたことで肌が荒れるのが女性というもの。私は昔、肌が荒れるたびにトラブル用の化粧品を購入し、逆に悪化させてしまった苦い経験があります。

しかし、ライスフォースは無香料無着色石油系界面活性剤不使用動物性原料不使用アルコールフリー、それに弱酸性*という、肌想いのロイヤルストレートフラッシュのような製品なので、私のような敏感肌でもトラブルフリーで使えました

また、主成分であるライスパワーエキスは100%お米から作られたもの。そのために刺激が少なく、肌トラブルがある場合でも使える点がうれしいです。

*ホワイトニングクリアエッセンスとUVプロテクトミルクは中性。

肌質に合わせた3つのライン

ライスフォース化粧品には大きく3つのラインが存在します。それぞれの特徴とおすすめポイントを解説します。

1.ディープモイスチュアシリーズ

ディープモイスチュアシリーズ
ディープモイスチュアシリーズはライスフォースの主力ラインです。「肌の水分保持能を改善する」と厚生労働省にも認められた成分であるライスパワーNo.11エキスをはじめ、様々なライスパワーエキスを配合した高い保湿力が特徴です。

ラインナップ中もっとも保湿力が高いので、乾燥肌の方や肌の衰えを感じてきた30〜40代に向くラインです。個人的にも、このディープモイスチュアシリーズはおすすめです。

2.モイスチュアシリーズ

ベタつきを抑えたサラリとした感触が特徴のモイスチュアシリーズは、普通肌・脂性肌の方が毎日のケアに使うのにぴったりなライン。ディープモイスチュアシリーズと比べると使い心地はさっぱりしており、かつお値段も控えめなので、お肌がまだ若い20〜30代の方にはモイスチュアシリーズをおすすめします。私は季節や体調によるお肌の状態によって、ディープモイスチュアシリーズと使い分けています。

3.アクポレスシリーズ

アクポレスシリーズはユーザーの声を受けて開発された、毛穴やニキビなど肌トラブルが気になる方のための薬用スキンケアラインです。

ニキビは皮脂の過剰分泌や、角質層の水分不足による表皮細胞の乱れなどが原因とされています。こうしたトラブルを改善するために、アクポレスシリーズには有効成分がタップリと配合されており、毛穴とニキビをやさしくケアします。肌トラブルに悩む方におすすめです。

3つのラインの中からどれを選んだらよいかわからない、という方もいるかもしれません。その場合は低価格でお試しできるトライアルキットを使ってみてください。

10日分のトライアルキットで手軽に試せる

ライスフォーストライアル

ディープモイスチュアシリーズアクポレスシリーズには、だれでも手軽にお試しができる10日分のトライアルキットが用意されています(残念ながらモイスチュアシリーズには扱いがないようです)。

ディープモイスチュアシリーズのトライアルキットは化粧水、美容液、保湿クリームが入った美肌3点セットと、それらにUVケアのためのアイテムをプラスした5点セットが用意されています。いずれも基本機能である「うるおう」「まもる」「たかめる」の効果を実感することができます。

STEP1 うるおう

まずは、薬用保湿化粧水であるディープモイスチュアローションで肌全体をみずみずしく潤します。ディープモイスチュアローションは肌へのなじみがよく、素早く水分を角質層まで届けてくれます。

STEP2 まもる

次にディープモイスチュアエッセンスで目元やほうれい線など、気になる部分を集中ケア。エッセンスが肌を巡り、透明感ある肌に導いてくれます。

STEP3 たかめる

最後はディープモイスチュアクリームでライスパワーエキスの成分を皮膚に閉じこめ、ベールで包んでバリア機能を高めます。保湿クリームなのにベタつかず、長時間潤う肌を保ってくれます。

ディープモイスチュアシリーズは触り心地のよいテクスチャーで少量でも伸びがよく、とても使い心地がよいのがウレシイところ。1回使っただけでも肌のキメやさわり心地が激変し「おおっ!?」という体験が得られますが、日々使うことで肌の内側からもみずみずしさが蘇り、トーンの変化や毛穴が目立たなくなっていくのが実感できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ライスフォースの特徴やラインナップ、基本の使い方について紹介しました。ライスフォースの実際の使用感が気になる方は、私自身が365日間に渡り使用したライスフォースの口コミレポートをご覧ください。

トライアルタグ

ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビュー