ライスフォースマニア

アラフォー主婦によるライスフォースのリアルな体験談を口コミ

*

夏の紫外線ダメージに効くライスフォース製品は?

      2017/11/04

summer_items_image

夏は毎日強力な日差しが照りつける季節。紫外線ダメージを受けることでインナードライや皮脂の過剰分泌など、様々な肌トラブルが発生しがち。ライスフォースの製造・販売元であるアイムが1412人を対象に行ったリサーチによれば、夏が過ぎて肌が老けたと感じる人は、全体の89%もいるとのこと。つまり、この時期に肌対策を行うと一気に老け込む!という危険性があるんです。

そこで、これまで私が使用したライスフォース製品で、夏場のケアにとても良かったものを紹介します。

夏の洗顔に効果的なライスフォース製品

アクポレス「アクネソープ」

アクポレス_アクネソープ

夏のこの時期、私はアクポレス「アクネソープ」を使っています。アクポレスはライスフォースのニキビ・毛穴などの肌トラブル用ラインということで洗浄力はやや控えめ。その分刺激が少なく、私のような敏感・乾燥肌でも肌荒れなく使えるところが気に入ってます。

メーカーでは「ニキビ用」と謳っていますが、有効成分として抗炎症成分であるグリチルリチン酸2Kを配合しているため、紫外線でダメージを受けた肌にも効果があるんです。

保湿成分としては「ライスパワーエキスNo.3」を配合。No.11と比べて「ガッチリ保湿!」というよりも、洗い上がりをつっぱらなくする効果が高いのかな、という印象です。なのでこれだけではダメで洗顔後の化粧水は必須です。

夏場につけるべき化粧水

ディープモイスチュアエッセンス

洗顔後の保湿にはやっぱりコレ、私的には不動のセンターである「ディープモイスチュアエッセンス」です。

ディープモイスチュアローション

夏場は汗をかくのでベタつく化粧水はイヤですよね。でも、ディープモイスチュアエッセンスはサラっとしていながらベタつかない。よい具合に保湿を保ってくれるので手放せない存在です。水分と皮脂のバランスを保ってくれるから、ニキビができることもほとんどなくなりましたね。

外出するなら連れてって!夏に必須の日焼け止め

UVプロテクトミルク

当ライスフォースマニアでは何度もオススメしてるんですが、UVプロテクトミルクは本当に一家に1本アイテムです。日焼け止めを使っていて「これ、使いづらいなー」と思う製品ってあると思うんです。例えば匂いがキツイ、液ダレする、肌荒れする等々。UVプロテクトミルクは、そういう欠点が一切ない日焼け止めなんです。

基本はベースメイク用として使いますが、私は日常使いの日焼け止めとして愛用しています。よく伸びてベタつかず、ライスパワーエキスNo.1による保湿効果もある。敏感肌でも肌荒れしないのは、紫外線吸収剤をシリコンコーティングしているからだそうです。

やってしまった時のお助けエッセンス

ホワイトニングクリアエッセンス

夏の肌トラブルって紫外線によるシミか、皮脂過剰によるニキビが多いんですが、その場合はビタミンC誘導体配合の美容液がとっても効果的。このホワイトニングクリアエッセンスは、持続性ビタミンC誘導体を配合しているので、シミやくすみにはピンポイントで作用するんです。

ビタミンC誘導体にはメラニン色素還元作用があるので、日焼けしてしまった肌を美白するのにも最適(製品名からすれば、むしろこちらですね…)。つい日焼け止めをつけずに外出してしまった、なんて場合には、帰宅後にしっかりホワイトニングクリアエッセンスでケアすることでリセットできるんです。

トライアルキットでお試しできる

riceforce_trial_open

上記の「ディープモイスチュアローション」「UVプロテクトミルク」「ホワイトニングクリアエッセンス」は、5点トライアルセットに含まれているので、気になる方は使ってみてください。


トライアルセット詳細

タグ

また、アクポレスのアクネソープについても、3点および6点のアクポレストライアルキットにセットされているので興味がある方はチェックしてくださいね。


buy_button_acpoless

タグ

 - ライスフォースについてのQ&A , , , ,